So-net無料ブログ作成
検索選択
Inline Alpine World Cham ブログトップ
前の10件 | -

もう帰国です… [Inline Alpine World Cham]

早いもんで今日帰国です。


昨夜は、宿に戻り盛り上がろうとしたのですが…
宿のバーが今日に限ってやっていません…残念。

パッケージを終え、部屋呑みしようとして買ったビールに手を付けることに…
またまた残念ことに最高のまずいのです。


はぁ…とうんちゃんとため息をつくことに。


終わったものの…何かパッとしないこの感じ…。
不完全燃焼的な…


やっぱり、体は疲れていて…知らずに寝る事にzzzzz。



メグちんと山川さんはこの後旅行です。

いいなぁ~~~!!


朝、Stuttgartの駅まで送って行きました。


SVGにてパリへ向かうメグちん&きむあき♪
後数分だと言うのにあれ?きむあきは????

車が路駐だったので、ものすごい忙しくバイバイした。

メグちんと抱き合ってありがとう!!

…ちょっとウルウルした。



ちなみに駅の様子は…

改札がない…

何番線かぜんぜんわかりにくい…

でも建物が趣がたっぷりである。

DVC00233.JPG


ドイツの街並みはこんな感じ!!

DVC00235.JPG


っであっという間に空港です。

あ~~~もう帰るんだ…。

DVC00236.JPG

このワゴンともお別れ…
パワースライドの高井さん!!運転ありがとうござました!!

DVC00237.JPG

そして…飛行機へと…

荷物もなんとかカードの力で免除され、搭乗へ

あれ???意外に時間ないものね。
お土産も、そんなに吟味することなくサックと…。


あれ???ほんとぴったりだったね。


そして、地獄の椅子固定へ…。
座るのが痛いのです…。

う゛ぅっ~~~~と飛行機は離陸しました。

表彰式!! [Inline Alpine World Cham]

今回この世界選手権。

ヨーロッパカップから世界選手権へ変更初のタイトルがかかっていることもあり
ほんと最後の男子のレースものすごい迫力でした。

鳥肌たちましたね!!

大会終了後、いろんなチームと写真を撮りました!!

チームリトビア!!

DSC_6793.JPG

チームイタリア!!

DSC_6806.JPG

そして、ほんといろいろお世話になったラファエラ!!
ありがとう!!

DSC_6804.JPG



表彰式の会場はものすごくお客さんの数!!
もちろん、ビールが佐保里を癒してくれました♪

DSC_6808.JPG


女子の表彰!!

DSC_6829.JPG

あれ?優勝のあの子…
練習でこけている佐保里に声かけてくれたり
大会中も体大丈夫???なんて心配してくれたり

おめでとう!!優勝!!

DSC_6825.JPG

ラファエラ残念だけど2位…
でも、ほんと速かったし、一緒に練習出来たことを光栄に思うよ!!


男子の表彰!!

ほんと白熱した試合で最後に途棄った選手続出の中
完走したこの選手たちがタイトルを手にした。

DSC_6829.JPG


やっぱり、つよかったドイツチーム!!

おめでとう!!

DSC_6837.JPG


そして…なぜか現地のこの子供。
練習初日から、ものすごい応援をしてくれました!!

DSC_6847.JPG

さらにサインを求められ…えっ???
そんなに日本人珍しいのかな????

ひらがなでサインしてあげました。

3429620_618387098_144large.jpg


最終的には、転んでも転んでも立ち上がり…丈夫な日本人として
ドイツに痕跡を残すことに。



表彰式最後に、来年は横浜で会おう!!
と締めくくられた。


そう…来年横浜でこの世界選手権を開催することが決まった!!


すごい事である。
来年みんなで協力し成功させなければ…

っでまた選ばれるなら、ちゃんと土俵に上がれるようにがんばりたい。



最後、PSチームと夕食会に出かけた。

カツレツのおいしいお店。

またまたびっくりです!!
その大きさに…

3429620_618387008_61large.jpg3429620_618387019_16large.jpg

っで注文したけど、通じなったのか忘れられたのか
我々の分のカツレツはこなかった…残念。
でも、おすそわけが来ていただきました♪

おいしかった♪


落ち込んでいたマニエル15歳!!
そう、今日は初のタイトルを手にするはずだったのですが…
1本目1位だったのに、2本目途棄ってしまったのある。

落ち込むマニエル…

3429620_618387029_132large.jpg

なのでジャパニーズママ登場!!
慰めてあげる♪

IMG_3989.jpg


リアルに本物のママがじっとこっちを見ていた…。

今回このPSチームにはお世話になりました。
ウィルもワンピも用意してたり
さらに、一緒の練習やアドバイス、ほんと親身に世話をしてくれた。
ちょっとドイツ人と日本人って似てると思いました。


そして最後に、ラファエラのパパの粋な計らい♪


こんなプレゼントを用意してれていた。
うれしかった♪

IMG_3966.jpg


来年横浜で会おう!!
ほんといろいろありがとう!!

ほんとにほんとにありがとう!!

大けがなく…小怪我くらいですみました。
日本の応援してくれた皆さまありがとうございました!!

最終レース!! [Inline Alpine World Cham]

リザルト発表!!

無事女子3人は2ndレースへ!!

残念なら、男子セカンドカットにかかってしまいました…。

うんちゃん!!
惜しくもあと一人…悔しい結果です!!

インスペ開始!!
ちゃんと動いてゴールをする。

急斜面が終わって少し深いセットが並んでいる。

もしかしてここ鬼門????


泣いても笑ってもこれが最後のレース!!

ラファエラにもらったワンピを身につけチャレンジ!!
破かないために、転ぶなよ!!
そんな願掛け???

そして、出動前にムンク義範に邪気を取ってもらい

集中、とにかくゴールまで邪気をとること。

IMG_3817.jpg

メグちんもがんばるぞ!!

IMG_3807.jpg


転倒した佐保里は、ケツから2番の成績。
まあ、これが現実。

2番スタート!!
最後のレースしっかりとゴールを目指したい。


そして、また…


スリー


ツー


ワン


Go!!







やった~!!急斜面イケた!!

と思ったあとにやっぱりこんな感じになってしまいました。


っで良~~~く見ると…



途棄っていませんか????



この時はそんなこと考えていなかったですね。
すぐ起きてゴールを目指す!!


でもね…実はあの後ももう一回こけたんです…。


ストレートでね…


その時は、セッターにきいてそこからスタートしたんです。
たぶんセーフだろうと思っていたのですが…
そこが途棄っていたところと勘違いしていましたが…

もうここで駄目だったんですね…。


なんと35旗門途棄でDFとなった…。


ゴールで号泣です…。
こんな結果にほんと悲しかったです。



続く、メグちん!!
頼む!!


INSAレンジャー最後の砦!!

DSC_6575.JPG


っがしかし…メグちんも途棄ってしまった。
戻ろうと思ったけど…ブレーキはなかったと…。


残念…。

DSC_6589.JPG

そして、最期まで強かったきむあき!!

DSC_6608.JPG

でも、急斜面での出口…やっぱりここ難しかったよね~~~。

DSC_6610.JPG

もう一度転倒があったものの最期まで…しっかりとゴールした。
そして、リザルトを残した…。


ゴールで3人で讃えあった。


アラフォーでもこんなに感動でき、こんな体験が出来た。
ほんと幸せを感じた。
反面、もっとがんばりたかった悔しさも正直残っている。



もっと練習が必要なのは確か…環境から整えること。



知らない世界がここにはあった。
何か課題も見つかりほんと勉強になった。
世界にはもっともっと速い選手が居て、しっかりと練習する環境がある。


でも、このステージに立たせてもらえて
この大会に参加させてもらったほんとうれしかった。


成績は残せなかったけど…
ほんとサポートしてくれた方やINSAのメンバーに感謝したい。

そして、一杯応援してくれたINSAレンジャー本当にありがとう!!


3429620_618387168_10large.jpg

いよいよ本番!! [Inline Alpine World Cham]

今日は朝早いスタート、7時には宿を出発。

朝一からのレース。

天気は良さそうです♪

昨日のレースを思いだし、今日もこれに挑むのか…と不安。
その反面、ちょっとこんどこそ…完走したいね。


今日こそ本番!!


初めての世界選手権!!
成績を残すこと。


朝会場入りして早速約束していたレーシングワンピをラファエラが持ってきてくれた♪


ありがとう♪


もちろんTシャツと交換したよ!!


今日のゼッケン3番!!



がんばります!!


スタートが早いので、もう支度してインスペです。



やっぱり、不安は消えず…


IMG_3556.jpg


最初の頃よりは、斜度の恐怖はぜんぜん平気ですが…
インスペすると、ストレートに見えるこのセット…。

絶対ストレートは無いのです。
巻くしかないのです。
巻くしても…スピードに体が付いていっていない現実…。


あ~~~どうしましょう!!



今回は、世界選手権になって初めてのタイトルを手にする言うことで
各選手かなり気合いが入っているように感じます。


しかも、男子はセカンドカットが入ります。
男子130人中50位まで
とにかく、男子はタイムを出す。

女子は、セカンドカットはあるのですが…
53人中50位まで
完走すれば、もしくは転んでも早く起きればカットにかから無いはず…



サポートの高井さんと山川さんの奥様!!
まるでスタッフのようにベストポジションでメディア構えてもらいました。
ありがとうございます!!



初めての舞台1番スタート、きむあき。
2番スタート、メグちん。

みんなの様子を見ると言っても、坂の下は見る事は出来ない…
昨日と同様、ジャポンのコールで観客が異常な盛り上がり♪


そして、3番スタート佐保里…。

滑りぬく疾風怒濤  地の戦士 チャレンイエロー!!



そしてまた…

スリー

ツー

ワン


Go!!




冷静にみると…
やっぱり、やれば出来そうな…

動けていないよね…


あ~~~また完走ならず…。

やっぱり強かったきむあき完走!!

DSC_4835.JPGDSC_4852.JPG

またもやメグちん完走したようだ!!
やるな~~~!!

まっしぐら森羅万象 時の戦士 チャレンピンク!!

DSC_4932.JPGDSC_4954.JPG


女子は、転倒した人も多く、途棄ッた人もありとどうやら、みんな2レース目には進めそうです。


今日はポイント順なので、どんどん速い選手がやってきます。
完全にレベル違いを思い知らされ、ただただ呆然と見るだけ…

もっと準備が必要と感じてしまった。
でも今できることをがんばる!!


やっぱり、ゴールするとドイツ15歳チームが集まってきてくれる。
っでこうなちゃうのさ!!

large7.jpg



そして、男子!!

もちろん、全員完走!!


とにかく、精神統一でポールをなぎ倒し…
不安定さは何一つ見えない…
すごい…

すり抜ける明鏡止水  水の戦士 チャレンブルー!!

DSC_5702.JPG

急斜面を感じさせない安定さ…
なんで????そんなに冷静に滑れれるの????

マッチ一本火事の元 泡の戦士 チャレングリーン!!

DSC_5738.JPG

どんな状況でも絶対に入るこの集中力には感心です。
駆け抜ける風林火山  炎の戦士 チャレンンレッド!!

DSC_5784.JPG


男子なんとかセカンドカットにかからないように祈る!!

3429620_618391055_205large.jpg


一本目終了。


リザルト発表…を待つ。

表彰式!! [Inline Alpine World Cham]

試合が終わり、表彰式。

セレモニーエリアは、お客さんで一杯!!

そして、出店でビールやピザ、パンやソーセージなどが売っており
夕飯にしようと言うことになり、いろいろ食べようと言うことになった。


みんなで写真を見たりして団欒していると…


また、あの15歳チームが寄ってきて…
ジャポン!!ジャポン!!


とこんな感じになる。

3429620_618387359_222large.jpg


っでさらに、意味不明に近寄ってきて、英語をしゃべりまくる男性。
どうやら、この着ているジャパンウェアーをくれと言っているみたい。

もううざくなり、アンディーに任せると…
アンディーはかたくなに日本語で答え

うざくなったところ…あっ!!そうだ!!例の品があった…

昨日の練習でボロボロになったラッシュガード!!

喜んで持って行きました。



表彰式も惜しいことにメグちんあと一人、うんちゃんもあと一人で表彰されたのだ。


そして、やっぱり強かったきむあき、5位で入賞となった。

3429620_618387351_142large.jpg


明日こそがんばろう!!
とまたみんな一致団結です!!

DSC_4686.JPG

今日もPSチームに夕飯誘われましたが、
さすがに今日は疲れたので帰宅。

夕方ミーティング。

明日の本番しっかりとがんばりましょう!!
リザルトを残しましょう!!
これが今回の第一歩なのです。


IMG_3548.jpg


スケートのメンテナンス。
結局、スピードが出るし、急斜面のあるこのコースでは、粘っこいウィルを選択。
とにかく明日は完走を目指します!!


夜は寒いので、暖房をつけて寝る事に…。

明日もがんばろ!!

South German Championships!! ~2st~ [Inline Alpine World Cham]

なんとも言えない悔しさと言うのか…
やっぱり出来ないのかなというあきらめ…
自信消失なのか…

まったく動けていない現実。

その反面…
ほんとは出来るんではないのかなという根拠の自信…
どんなセットが立っても、ゴールすればタイムが出るのではないかという勘違い…


いろいろ思うが…目標は一つ!!
どうしても完走がしたい。


次のインスペ開始!!

キャプテンうんちゃんと一緒にいろいろ考えるが…
やっぱり、インスペに時には通れる気がする。

IMG_3446.jpg


ドイツのチームは、15歳ぐらいのこんな子供が上位を占めている。
完全にこの子たちの親でもおかしくない年…

IMG_3516.jpg



クラス別でこのクラス1番スタート。


とにかく完走したい。



スタート台へ上がり、また…


スリー


ツー


ワン



Go!!






急斜面で行けた!!とうれしかった。

でも、次々向かってくるポール。

DSC_4229.JPGDSC_4234.JPG


やっぱり、この長さでの練習したことがないからか

ラインはどんどん落とされ…

やべぇ~~入れねぇ~~~~!!

DSC_4241.JPGDSC_4246.JPG




止まれねぇ~~~!!

痛てぇ~~~~!!


DSC_4248.JPGDSC_4249.JPG


あと少しだったんだけどね…。
やっぱり転んじゃいました。

残念…。



もちろんそのあとは、ゴールまでしっかりイケましたけど…



あ~~~なんで転んじゃうかな…。

ゼッケン取りながら、涙ポロリ…。



イケたよね????なんで行けないかな????



ゴールでみんなを待っていると…

ドイツの子供たちがたくさん寄ってきてどうだった???

また転んだ…って言ったら…15歳の子供たちに慰められた。

DSC_4404.JPG


きむあき、無事完走!!
強さを感じた…こちらへ来て初めての完走。
いいな~~~。

DSC_4313.JPG

メグちん、急斜面で痛恨のミスで転倒。
でも、無事ゴール。

転倒のロスが響き、入賞ならず…おしかった!!

DSC_4345.JPG


続いて男子!!

強し男子チーム!!もう完走だけならいつでも出来る感じだった。

DSC_4598.JPGDSC_4621.JPG

惜しくもうんちゃん、入賞ならずだったが…

日本人ラップタイムを出した!!

DSC_4668.JPG

South German Championships!! ~1st~ [Inline Alpine World Cham]

大会が始まり、若い女からのスタート。
あれ???観戦していると、7割はこの急斜面の出口で転倒してる。

いやいやほんとに無理でしょ????
初めての斜度に初めての経験…

ドイツの選手は何度も通っているはず…なのに転倒って…


しかも、滑りもスピードも桁違い。
いや~~圧巻です。

同じステージに立つのは、10年早い???
みたいな感じだよ!!


ちなみにラファエラがこれ!!

IMG_3468.jpg

完全にアウェーをたっぷり感じ、
転んでもいいから、とにかくゴールしよう!!
ゆっくりいけば、もしかしてイケるかも???

それにしても、転んでも起きるのが速いこと…
すばらしい…。

スタート台まで移動。
またまた、この台に登るのも一苦労…。


泣いても笑ってもスタートです!!



スリー、ツー、ワン、Go!!

ってコールされたわけです。



いつも通りなのか、いつもよりだめなのか?
良く分からないけど…

IMG_3487.jpg


最初の斜面は何も感じず、リズムよく…




なぜか、異常な盛り上がりを見せる観客!!


ジャポン!!ジャポン!!と…



回りの雰囲気にのまれそうになりながらも一気に急斜面へ…


まき過ぎ????振り回されている????
ウィルが一つもずれない????

減速要素全くなし????

あれ????ラインが落とされている…

やばい!!あちゃ~~。


DSC_3270.JPGDSC_3275.JPGDSC_3277.JPG


でも、すぐ起きる!!さあ、スタート!!

っで次々ポールがやってきて、やっぱり体は一つも動けず…


ストレート後でまたもや転倒…

ダイビング転倒…


あ~~~と思いながらもゴールへ



悔しい…もしかしてもう少し頑張れたような気がする…と後悔。



そして、続くジャポン選手!!
やっぱり、みんなと一緒にラインが落とされ…
きむあきも1回転倒でゴール。

DSC_3295.JPGDSC_3300.JPG


なんと、そんな中…メグちんは完走したのである。
すげ~~~!!
どうしようどうしようと言う割に…練習の時も一人完走していたもんね…。
ラインが落とされていたが、なんとかクリア!!
やるな~~~メグちん!!

DSC_3325.JPGDSC_3329.JPG


あれれ???佐保里はやっちまっているかい???

無事みんな、なんとかゴール出来て良かった。



でも、初めてきたローラーブレードのレーシングスーツは…

一回でほぼお釈迦に…。


あ゛~~~。



やっぱり、ゴールしてもビリでした。




続いて男子!!
とにかくがんばれ!!

リーダーうんちゃん!!
貫禄の滑りを披露!!やっぱり、ここ一発の集中力はすごいです…。

DSC_3480.JPG

完走率が一番高いアンディー、安定した滑りでゴール!!

DSC_3558.JPG

一度はバランスを崩したものの、しっかりとゴール!!

DSC_3595.JPG

男子すげ~~~やる時はやるとチームだ!!



高井さんが、一番急な所でカメラを構えていてくれて

ほんと感動した!!
やればできるよ!!
がんばろう!!って


そうだよね!!やれば出来るよね???
でも、2回も転ばないよね????

South German Championships!! ~スタートまで~ [Inline Alpine World Cham]

Internationale South German Championships in Unterensingen!!

さあ、いよいよ大会初日。
今日は、ドイツカップの年齢別の大会!!
今日のスタートは12時過ぎとゆっくりなスケジュール。

朝、山川さんの奥さんと合流のため、大会会場の近くの駅へ

3429620_618387460_23large.jpg


この知らない土地で、電車で移動して来ちゃうんだよ。
すごいね…。

IMG_3398.jpg

電車の事情は、改札がない…
切符は買うけど、改札はないらしい…
でもキセルするとすごい大金払うことになるらしい。

っで自転車もそのまま乗りこめるしいいね~~~。

IMG_3408.jpg


さあさあ、会場へ移動です。

すっかり大会の雰囲気たっぷり…

3429620_618391036_210large.jpg

何度見ても、滑れそうにないこの斜度…。
ポールが置かれて、この数に圧倒されました。
今までやったことのない数…それに斜度。

でもね、心のどこかで思っていたことは…

グラススキーで世界選手権に行った時…
あの時、世界で滑れる幸せを感じたこと。
世界の選手たちの中でがんばれたことの幸せを思い出しました。

もう一度このステージに帰ってこれた…
もう一度頑張ることができる…

ほんとに幸せに感じ、ちょっと涙浮かびました。
緊張の涙と幸せの涙…

もう一度、がんばろう!!と…。
いい聞かせるも…ちょっと未知の世界で十分な準備ができていない自分が居る…
やっぱり、自信のないけど…ガッツポーズ!!

3429620_618387451_69large.jpg



佐保里のカテゴリは20代30代のシニアクラス。


え~~~結構速いクラスなのかと思ったのですが…
もうドイツのチームの主流選手は15歳ぐらいの年齢。


完走さえすれば…チャンスあり???
でも、昨日の練習から考えるとちょっと無理かな???

身長ぐらいの高さのスタート台!!

3429620_618387447_96large.jpg

でもね…どうみてもこの急斜面!!どうよ???

3429620_618387437_29large.jpg

さらに急斜面の出口だと言うのに…このセットでここ…深くないですか????

IMG_3424.jpg

どうイメージしても、ここをクリアする自信なし…。
どうしましょうか…でも行くしかないのです。

このレース、日本人初の出走なのです。

みんなのためにもちょっと勇気を与えないと…

とにかくゴールすること。
がんばろう…


インスペ開始で何度も確認するも…

ストレートが2回…

その前にあの急斜面…

…不安たっぷり。



でも笑顔でチーム大人げないアラフォーがんばります!!

3429620_618391053_104large.jpg

Ulm観光!! [Inline Alpine World Cham]

午前の練習終了し、Ulmの街にランチへ
かなりでかい街ですね。

おしゃれなところで、オープンテラスランチ♪

IMG_3272.jpg

っでソーセージが食べたいと言ったら、このプレートいいんじゃないか?
ということで注文したのですが…びっくり!!

完全にギャートルです。リアルタイムで見たことはありませんが…

どんな胃袋してるの????
こっちの人間は…

IMG_3280.jpg

食事後、Ulm観光へ!!
ヨーロッパの街並みらしいですね。

DSC_2806.JPGDSC_2809.JPG


その前に、めぐちんのミッション!!
PSチーム若者と…コマネチ♪

3429620_618387583_57large.jpg

街の真ん中にでっかい教会!!
でかくて圧巻です!!

DSC_2814.JPGDSC_2851.JPGDSC_2852.JPG

こちらは、金曜日の午後は休みらしい…

いいよね~~~この雰囲気♪
イタリアを思わせるような水の街。

DSC_2829.JPGDSC_2843.JPG


そして、大会会場へ練習できると聞いていたのですが…
いったらびっくり…会場づくりしているじゃないですか…
とっても、練習できる雰囲気ではなく…

会場が出来てくると…ちょっとなんだかまた緊張してきますね。

IMG_3385.jpg

会場に子供がたくさん。

あっ!!チャリを借りて、この坂を体験しようと走ってみました。
ガキを捕まえ、チャリ貸して!!
やっぱり、急だよ…。

なかなかいい体験ですね。

と思ったら…めぐちんもやっていました!!

IMG_3379.jpg


っでレセプションパーティーみたいなものがあり、夕食はここで済ますことに。
アラフォー軍団がんばります!!

3429620_618387488_96large.jpg

宿に帰り、ウィルマターのF2を装着して、就寝。
明日は、ドイツカップとりあえず、完走したいな…。

良い体験♪ [Inline Alpine World Cham]

朝は、部屋が寒いのか…目覚ましの前に起きてしまう。
起きてしまうので、携帯でmixiなんぞやったり…

寝ていても仕方ないので、ホテルの周りを散歩することに。

寒いと聞いていたが…さすがに朝は手がかじかみましたね。
きっと、もう少し暖かいのだと思うが…
日本が暑いからこっちが寒い????
それは関係ないか????

街が観光気分にさせてくれるよ。
レンガ色の屋根、いたるところに教会、石畳の道。

IMG_3194.jpg30分ぐらい散歩し、食事へ。

今日は、10時出発で、PSチームと合同練習。
夕方、大会会場で練習が出来るらしいという情報。

ラファイヤ親子が迎えに来てくれました!!

IMG_3238.jpg

あ~~映っていない…
集合ギリギリでした…。

3429620_618387647_144large.jpg

ということで早速練習場所へ
ん~~北海道を思わせるような、風景。
トウモロコシ畑が続いて…

ん???ここ???
ここで練習ですか????

着いたのは…トウモロコシ畑の農道。

っで道具が登場し、ポールセット

IMG_3246.jpg

あの…完全に途棄ることも出来ないこのロケーション…

いったいどうなんでしょう????

ぼろぼろになったラッシュガードを着て、早速練習???
って完全に戸惑いを感じながら…

昨日の斜面を体験しているせいか、ここはもちろん急ではないので…
いけないわけでもないのですが…
でもね…幅がねぇ…。

うんちゃん早速スタート!!
どうやら滑るらしい…。

どうしましょう…。

でも、いけるんじゃないかとスタート!!

…これが第1本目。




ダイビングトウモロコシ畑ですよ!!

草むらなので怪我はもちろんないのですが…
もう泣きたいですよ。
草だらけ…。

全員が滑って降りてくるまで、次の練習にいけないので
みんな待ってくれているのです。
こっちも必死よ!!

とにかく、行くしかないのです。

ポールに入らないとスピードが出るんです。

っでいろいろ研究したのですが…
何故日本人だけ滑るんだろうと…。

よくよくみるとラインが違うのは判ったのですが
自分が通るラインは、ほうきで掃いていなく…
見るに見かねて、やっとほうきで掃いてくれました。

っで、3本目には、ここからいけ!!と上まで上がらせてもらえませんでした。



だんだん、上に上がって行き徐々に距離を伸ばしていきました。



最後、ラスト上からといけると思ったのですが、
足元ひっかかり、スパイダーマン!!

もはや、こんなに転ぶと回りも心配しなくなるんですね。
丈夫な子だな…と関心されていたかも…。

っで練習終了時には、ラッシュガードはボロボロ…
草だけの泥だらけ…なんの競技だっけか???

IMG_3255.jpgIMG_3256.jpg

そして、練習終了後は、ラファイヤと一緒に…コマネチ♪

3429620_618387614_22large.jpg

前の10件 | - Inline Alpine World Cham ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。