So-net無料ブログ作成
検索選択
05' World Championship ブログトップ
前の10件 | -

今日も新聞に載った!! [05' World Championship]

今日は信毎の付属で週に一回創刊される”週刊サクダイラ”の発行の日です!! 偶然にも、昨日新聞に載ったかと思ったタイミングで今日も乗りました。 佐保里も思いがつまった文章でした。 編集の方有難うございました!! でも、文章の最後に年齢は…目立ちすぎです…。 これまた反響はありました!!

新聞に載った!! [05' World Championship]

信濃毎日新聞にこの間の取材が載りました!! すげ~~こんなにでかく出るとは思わなかった~~~♪ しかもあの倉庫で撮った写真が採用だ… (;^_^A 起世ちゃん!!なんでスーツなの???かっこいいじゃん!! この信濃毎日新聞略して”新毎” この新聞は、長野の住民の購読率は高い。 当然ながら、近所に職場に患者さんにみんなに知れ渡ったのである。 たくさんの祝福の言葉をもらった。 中には、6人中6位?と聞かれることも…。 どうやら、写真と実物が違いすぎて判らなかったと言われたことも…。

信濃毎日新聞の取材!! [05' World Championship]

小海診療所の仕事です。
電子カルテに透析集中管理システムペーパーレスのド田舎の最新システム!!
おまけにヘリポート建設中…。小さい病院の大きなシステム…。
新しい病院ってすごいね!!

今日早く仕事が上がれる日です。
グラススキーの取材をしたいということで
夕方信濃毎日新聞の記者の方と自宅で待ち合わせです。
自宅で話すのもなんなんで、グラススキーも置いてある小屋お話をすることにしました。
パソコンを使い、グラススキーの説明から、競技の説明、だんだん慣れてきました。
写真も何個か見せて、滑っている写真もあったのですが…
表彰状に楯を持ってここで写真を撮ります!!と…
小屋でぼさぼさ頭で、ノーメイク…まさかこの写真使わないよね???


週刊サクダイラの取材!! [05' World Championship]

週刊サクダイラとは、信濃毎日新聞に週一回広告と一緒に挟まってくる
サクダイラ近辺の新聞です。
取材にきてくれた菊池さんに、グラススキーの魅力は?
と改めて聞かれると…考えるね…。実際魅力ってナンだろう…。
DVDや写真などを使い、気持ちをわかっていただきました。
ごーやんとか熱く語れるかもしれないけど
そんなに語るほど、グラススキーを知らないのかな?
最近はグラススキーが楽しいから♪っていうのが理由なのだ。
天気がいいと特に楽しい♪ってでも真夏はちょっと…。
最近楽しい理由は転ばなくなったのも一つの理由な気がする。
ダメージが大きい転び方すると痛いし、疲れるし…。
去年の全日本と高円宮のDVDなんて結局すべて転んでいる結果となった映像だから、
なんとなくわかっていただけたみたいです。
世界選手権で6位という結果がうれしかったことと、グラススキーが楽しいです♪ということが
記事で伝わればいいなぁ~~~。
そういえば、他にもイランに行っている間に、地方ケーブルテレビニュースで流れたり
佐久新聞にも載っていました。


読売新聞に結果が載る!! [05' World Championship]

読売にグラススキーの結果が載りました。
思い出すな~~~!!
二人で泣いて喜んで、イタリアの選手に何で泣いているの?
と疑問に思われていたんだよね。
6位だってうれし泣きしてもいいよね~~?


やったー日本♪ [05' World Championship]

やった~~~!!日本だ~~~!!日本の着きました!!うれしい~~♪
お迎えにきてくれた藤田さん、ごえもんは一家でお出迎え、将軍はパパが
キャプテン、最後のご挨拶
”今週末の全日本&高円宮でこの成果を発揮してください。”と締め解散!!
ゆきよちゃんと佐保里は藤田さんとお昼に行きました。
藤田さん!!ほんとビール呑みたいんです!!とおすし屋さんへ~~~♪
プファ~~~うめ~~~♪光物のお寿司をたべ~~♪
お~~ほんとにこれが幸せだ~~♪
藤田さんといろんな話しました。
昔の選手権のサバイバルな話とか、グラススキーについてとか
いろんな話しました。楽しかった♪

ご飯を食べるのに荷物が重たすぎるので
下のイベントブースの隅に大きい荷物を置いて2階に食べに行ったのです。
食べ終り、荷物を取りに行こうとしたら…。
なんかやばい雰囲気…。私たちの荷物に警察の群れが…。
あちゃ~~やってしましった。
911のテロ警戒中らしく、荷物が大きすぎてそれに荷物の札はイラン空港…
それはそれは心配でしょ…。
ごめんなさい~~~!!これ私たちの荷物です!!ごめんなさい!!
イランって何しに言ってきたの???と警察。
世界選手権です!!と二人…。入っているものを服とグラススキーと確認し
とりあえず、簡単な事情徴集で開放されました。
よかった~~~。ここでゆきよちゃんともバイバイして
佐保里はリムジンバスで新宿に向かいました。
善光~~帰ってきたよ!!って携帯の画面が見えないので適当にかけたらかかった!!
善光!!ただいま~~!!久しぶりだな~~!!
東京から新幹線で長野の家へ帰りました。
やっぱり日本は最高です♪いろんなことが最高です♪やっと帰って来ました!!
そうそう、せっかく早く帰ってきたのでついでに携帯買って帰りました。
新しいSH901is買っちゃいました!!


世界選手権最終日まで [05' World Championship]

早朝、”みんな帰っちゃうよ!!”
あ~~ゆきよちゃん!!起きよ~~!!と朝5時ヨーロッパ選手の見送りしました。
みんな~~さよなら~~~!!ちょっと寂しかった。
いいな~~母国に帰れて…。こっちは飛行機無いからもう1日いるんだ…。
朝早かったので、二度寝~~zzzz。
こちらもテヘラン移動です。
オリンピックホテルに着き、荷物の車を待ちました。
ところがその車がなかなか来ません。
イランという国は、暑いといっても日差しが暑いだけで日陰だったら適温なのです。
日陰を見つけ車を待ちました。待つこと30分…。
もしや…と思ったが、ちゃんとすべてありました。良かった~~。
ホテルの対応もなんとなく選手のときより冷たかったように思います。
午後は、モハメッドと買物に連れてってと約束していた。
バックとかもって行くとひったくられるというので、
ジーパンコートにお金を詰めて出かけることにした。
待ち合わせは14時だった。みんなでロビーで待っていた。
ところが…15時になっても来ない…どうなっているのだろう。
いらいらしていると、モハメッドの兄がたまたまホテルに用事があってきたのだ。
”どうしたんだ?また問題があったのか?”と…。
”約束をしたけれど、来ないのだ!!””あいつはそういうところがある。”と
我々にとってあいつではなく、この国である。
ということで、シャムシャキとその兄とホマメッドの兄がかわりに連れてってくれることに
シャムシャキと佐保里、将軍、ごえもんで一台に乗り、もう2台で出発しました。
しかし、ここからが勝負だった。
シャムシャキは佐保里のきゃーきゃーいうのが楽しいらしく
”No problem”の口癖でカーチェイスを繰り広げていた。あ~~こわかった。
買物といっても、特にほしいものが売っているわけではない。
何も買えず、何もほしくなく…。ただただ、みているだけでしたね。

将軍が水タバコを買いたいということで専門店に連れて行ってくれました。
これはすごい!!へたなお土産やさんより種類も大きさも様々でした。
飾っても楽しめそうだが、やっぱり家に帰るときっと邪魔になる大きさなのであきらめました。

店の向かいにスーパーみたいなコンビニみたいな店でクッキーやピスタチオを買った。
あとは、空港で買おうと思っていたのですが…
まさか、空港の店でろくなものが売っていないとは知らず…ここで買っておけばよかった…。
隣に八百屋みたいな生鮮売り場があって、女優にもらったメロンが売っていたのです。
ホテルで食べよう!!と買いました。
そこから、ピザやに行くと…。車を走らせる。どこまで移動したんだろうと思うくらいの距離を走り
途中で、ガソリンがないとスタンドに行きました。ガソリン1L=2円だって…。安すぎ…。
ピザやについたが、どう見てもケンタッキーかマクドナルドか…。
普通にハンバンガー屋さんでした♪
でも、2台で移動した車は店で会うことが出来ず…。30分ぐらい待ちました。
その間に、この運転でこの国は事故はおきないのかなと思っていたら…
キィーガシャン!!バイクが車にぶつかっていました。
バイクの人は、体を打って痛がっていたが、ぶつかった車の運転手の女性は
”そっちがいけないのよ!!”のぐらいの事言ってとっとと行ってしまった。
恐ろしい…。イスラムの女性はスカーフを巻いてしたたかなというイメージはまったく微塵もなく
渋谷のやまんばみたいな化粧でスカーフは色とりどり。ズボンは七部が流行っている感じでした。
そしたら、100mぐらい離れたところお互い待っていました。
もう時刻は、22時…腹ペコです。でも、イランに来て初めて美味しいものにありつけました。
普通にファーストフードのハンバンガーです。おしかった♪

ホテルに戻り、買ってきたメロンを食べました。
こっちにきて、初めてテレビを見たのですが、たまたま選挙のニュースやっていた。
今日もまた、夜な夜なお話をしました。
明日は、特に何も予定無く夕方16時に空港に行く予定しています。
でも、今回は待ち合わせから2時間かかるのを計算に入れないと…
16時で18時に空港ついて、20時のフライトだ。きっと間に合うだろう!!と
それにしても、ごえもんはいつもいつもよく眠っていました。
次の日、特に何もすることなくこの運動公園を散策することに
スケボーの広場や、フィギアーリンクでインラインスケートで踊っている人、テニスしている人
様々なスポーツをしていました。
そこで、ゆきよちゃん、将軍、ごえちゃんと語りました。
ゆきよちゃんは、来年の抱負を語ってくれました。
いいな~~若くって、未来があるっていうのは…とちょっとうらやましかった…。
お昼になり、公園内のレストランというか喫茶店というか入り、食べることに。
サンドイッチがあるというので注文しました。
アルコールを呑まなくて約10日…あ~~はやく呑みたいな~~と
ここではノンアルコールビールを注文、雰囲気だけ味わえました。
これもまたおいしかった!!ベーコンサンド♪ちゃんとした美味しいものあるじゃん!!

荷物をまとめ、16時前にロビーで迎えを待ちました。
送ってくれる方は来たのですが、なかなか動こうとしないので
聞いたら、今荷物を積む車が向かっていると…。
じゃー外に荷物を運ぼうとこちらが動きました。
外でまたしばらく待つことに…車はどうしたんだと聞くと
先に出た車はトラブルがあり、次の車がこっちに向かっていると…
予想通り、2時間は計算して正解!!ほんと頼みますから日本に帰して下さい!!
最終的に荷物を積み出発したのは、17時過ぎ…。
車に乗る前にひとこと”Please safety and slowly!!”
何とか無事に空港に着き、チェックインです。問題の荷物…。やばい一人1kgオーバーです。
なんとか、クリアーしチェックイン!!さあ!!買物するか!!と
残りのお金を使おうといざお店へ…。
が、しかし…。ほしいものは何もなく…。ろくなお土産が売っていません…。
やばい、単品が安すぎていくら使ってもなくならない。
買い捲りましたが、ろくなものはなかった。
あ゛~~あの時買っておけばよかった…後悔。
出発を待つ間に今回のジャージとTシャツの版代を請求されました。
と財布を見ると…。なんと日本円が盗まれてしまいました。
2万円…。あちゃーやられた…。言葉を失った…。
うかうかしてられないぜ…。ちゃんと鍵を閉めていたのに…。
きっと、ホテルの人なんだろうな…。くそ~~イラン人!!
と無事飛行機へと…とそうは簡単に飛行機に乗れないのである。
グラススキーを分解してエレメントを機内持込した将軍たちは検査につかまり
ガムテープは取り上げられ、なかなか機内に入れず…。
やっと入り、席に座ると座った席は壊れていて…。
行きの飛行機でもいた日本人の客室乗務員が”行きも帰りもトラブル続きですみません。”
と広い席に移動し、逆ラッキーな感じでゆったり座り帰って来ました。


世界選手権で感動をくれた人 [05' World Championship]

イランというこの国、表彰式に一般人の嵐…
S-GS、CBの表彰のフラワーセレモニーでもらった造花を観客に投げて
観客は、群がって取り合いしてました。
アイドルでもないのに、あらゆるところからサインをくれ!!と紙とペンを持ってくるのです。
漢字でも英語でもなく、ひらがなのサイン”なかのさおり”と書いてあげました。
表彰式中も、選手だか一般人だかよくわからない。
新聞記者たちも、大会長が演説してる最中でも写真撮りたいと言ってきて
全員でポーズをとっていると大会役員に怒られたり…ほんとわけわからない。
いろんな意味でお世話になりました。

がんばった、JAPAN!!MEN!!

強かったゆきよちゃん!!


表彰式終了後、ホテルの戻り夕食会でもあるのかなと思ったら、そのまま流れ解散でした。
ホテルの2階には、露天が開かれていました。町より、ちょっと割高だったかな?
選手もアルコールがない分、みんなの盛り上がりもかける感じかな。
明日の朝早くにヨーローッパの選手は帰国です。荷物を纏めていました。
こんなに凄い選手であったのに、もうさよならになるのは寂しかった。
リッキーがお部屋に遊びに来た。
そうそう、昨日イタリアのパルメザンチーズもらいました。
すっげ~~おいしかった♪

リッキーにみんなでお茶しようよ!!と誘ったら
君はサリトリと話をしたんだろ??と言われてしまった。
荷物がまとまったら、ラウンジに行くことになりました。
こちらも明日移動なので荷物を纏めてると、
雄叫びが”絶対一人30キロだからね!!”…。---\キタッ/ーーー
イラン人が、これと交換してくれとか次々来るが、あまり興味がなく…。
いいものと交換したいな…ユニクロの長TシャツとほしくないTシャツと交換してしまった。
簡単にやられるなよ!!とよく考えて交換しろよ!!と忠告あり。
イランチーム一番美人のサミラ選手にワンピースあげました。
チェコのステファーノがTシャツと交換していて
いいな~~と言っていたらポロシャツと交換してくれた。やったーこれまた思い出!!

部屋にスイスのナディア選手がやってきました。
ゼッケンにサインをしてくれと。
あ~~いい案だ!!こちらもゼッケンにサインをしてもらい。
そして、次々選手に会うたびサインをしてもらいました。
素敵な思い出が出来ました。

荷物はまとまりましたが…やっぱり工具が見つからない…。
盗まれたようです…。あ~~こんなもの盗みやがって…。まったくイラン人は!!
そういえば…昨日の表彰式の帰り、サリトリ!!サリトリ!!と浮かれていたら
思いっきり携帯の液晶踏んでしまいました…あちゃーやってしましまった…。
液晶は見えないけど、サブ画面があるのでカメラとしては使えます…。
ちょっと浮かれすぎました…。ばちがあったようです…。

荷物もまとまり、ラウンジへ行くことに。
選手一同、アルコール無しで変な煙で盛り上がっていました。
マリファナ???うっそ~~???水タバコでした!!
建物中では、ギターかマンドリンでノリノリで歌っています。
日本人も踊れよ!!と円の中に連れてかれ、万歳万歳とノリノリで踊りました。
外でも水タバコで盛り上がっています。

あれ?リッキー~~サリトリは???って言っていたら\キタッ/
みんなで写真取り捲り、やっぱりイタリアの選手が一番親しみやすいです。
水タバコを回しのみしました。
大会役員のイラン人!!オーストリアの選手ゆきよちゃん!!イタリアのグリティー!!

言葉の壁が高すぎて…ちょっとお話が出来なかったのが残念です。
ゆきよちゃんとやっぱり英語だね!!と言いながら、通訳を求めるが
こんなときはさっぱり通訳してくれない。残念…。
ゆきよちゃんもあっちのいけ面、こっちのいけ面とどれが一番か決められない!!だって
写真取り捲りました!!


お茶を飲み、水タバコを飲み楽しかった。
イングリット選手と一言話をしました。あなたはすばらしい選手だ!!あなたようになりたいと…
通じたかな???ほんとにすごい選手です。41歳だよ!!すごいよね~~。
みんな大会が終わって、笑顔でほころんでいました。

ラウンジはそろそろ閉館です。
いっぱいの思い出と勇気。そして、いろんなことを教えてくれた世界の選手に感謝したいです。
あ~~これでサリトリとはさよならか…と思ったら寂しくなった。
でも、最後まで言葉がでてこなく…ただただ見つめることだけでした。
ホテルの戻り、ほほを寄せる挨拶でお別れしました。
あっ!!イタリアのレーシングワンピがほしかったんだ!!
とリッキーに頼んだら、アントネーラにお願いしてくれて
最初は無いわ~~。という話だったが、練習用だったらいいわよ!!ってことになり
JAPANスウェットと交換しました!!これはお得♪アントネーラ!!ありがと♪
今度の全日本で着よう♪
ヨーロッパチームは明日5時出発。みんな明日はお見送りするね!!とバイバイしました。
その後は、JAPANチームで恋愛の話や、スキーの話で夜を過ごしました。
部屋に戻りふと財布を見ると…お金も盗まれていました (☆。☆)
80枚の10000万リラうち20枚しっかり数えて盗んだようです…。 
数えてもっていくとはご丁寧だこと…日本円もカードも大丈夫でした… (;^_^A


世界選手権大会~S-GS~ [05' World Championship]

泣いても笑っても今日が最終日。
朝食は、最後のレトルトご飯!!これでご飯は2.3日お預け…。
ご飯後、歯磨きしながら外に出ると、あのサルトリが朝からグラススキーを洗っていた。
きゃ~~とゆきよちゃんに報告♪
午前中は、トレーニングです。上から、S-GSのポールが張ってあり、一人3本です。
スタート台も一番上まで上がり、全開スタートです。
でも、なんだか滑れれる自信がありました。
やっぱり、S-GSは楽しい~~♪
超高速のなか、何とかすべてのポールを通れゴール!!!
相変わらずゴールがこわ~~い…。
2本目に行くことに。よ~~しとスタート台から勢いよくスタートすると
スイスコーチストップかける。ん?と思って1旗門目で止まると
やっぱりいってもいいよ。だって…もう~~調子に乗っているところなのに~~。
スピードがだんだん慣れてきた。ちょっと調子に乗ったら最後の2旗門途棄った。
それだけで終わらなかった。恐怖のゴールで大転倒!!
初日で痛めた親指付け根をさらに痛めた。
こけた正面に板の洗い場があり、1本目で壊れた板を洗っていた将軍が”大丈夫?”って
ちょっと痛かったが、調子が良いことが痛さを強く感じなかった。
2本目の感じが良かったので3本目はキャンセルしました。
板を洗い、撤収です。とにかく完走したいと気持ちで一杯だった。
ぶっちゃけ完走なかったら成績なしだもんね…。
お昼の最中親指を冷やしまくり、感覚をなくした。
今回GSストックを持ってきたが、握る力が弱いのですべてLEKIのSLストックで滑った。
泣いても笑ってもこれが最後!!しかも1本勝負!!
いつものように早め早めで用意し、一番にゴールエリアに行った。
相変わらず、変なフラッグが付いていた。
インスペ開始!!チームとは離れ一人でインスペ。インスペするほどのセットではない。
どこか難しいところがないか、もしかして佐保里だけが間違っているんじゃないと思うほど…
どんなに見ても簡単なのです。
スタートへ着き、準備終わった頃、トライアルがスタート!!
スタートからゴールまでしっかり見えるのです。
やっぱり、難しいところはないようです。リッキーが言いました。”Too easy”
5番スタートのゆきよちゃんスタート!!最後まできっちり滑りました。
ゆきよちゃんはほんと強いよ!!感心した。

佐保里はそこまでしか見ていませんが…JAPANチームが”あ~~”と…
どうやら、一度も転ばないゆきよちゃんがゴールゾーンで大転倒したらしい…。
やっぱりゴールは危ない…。他の選手の何人かゴールで転倒してました。
佐保里のスタートは女子最後!!
あっすーのPNFをやってもらい。みんなにサポートされた。

緊張の時間は続くが、やはり女子での完走率が高かったため、GSほど待たなかった。
スタート台に立ち、後ろを振り返ったらサリトリ選手♪
サリトリ選手からしっかり力をもらい、がんばろうと心に誓った。
ジャンピングスタートは結局一度も出来ず、しけたスタート…。
2旗門目まで漕いで漕いでフルアタックです!!
スピードは気にならず、しっかりとしたターンできました。
スルーでは、頭でポールを叩き、ポールの近くをがっつり通りました!!

やったー♪ゴ~~~ル♪
とうれしかったが、現実が…。すげースピード…。
小さくなってゴールしたら、立てなくてお尻をついたらスピードがあったため
そのまま、回転し転倒!!ストックもばらばらに…
特に痛いところはないが、ゴールできたうれしさか緊張がとれたのか
こみあげる思いが…泣いていました。やった~~と泣いてました。
先にゴールしたゆきよちゃんも泣きながら駆け寄ってきてくれた。
”す~ちゃん入賞したよ!!”って…二人で抱き合い号泣しました。
ほんとうれしかった。何だか、最後の最後に夢がかなった気がしました。
掲示板を見たらほんとに信じられない…。すげ~~すげ~~ほんとに入賞です。
涙が溢れて止まりませんでした。うれしかった。
感動の中、次々男子がゴールしてきます。
男子も激しい戦いぶりです。
トップのフラウ選手感涙…あれ?サリトリは?そう…転倒してしまったようです。
佐保里が力をもらいすぎたのかな…。
男子チームも無事ゴール!!
自分の成績もさながらにどうだった?と…
”入賞したよ!!”
”すごくうれしいよ!!”
”やっていて良かった”と…涙で答えました。
キャプテンも涙を流し喜んでくれた。”おめでとう!!良かった!!”と…。
チームのみんなもゴールしてきて一緒に喜んでくれた。

初日から怒られっぱなしの佐保里も最後は成績が出たことでこれでちゃらかな?
完走すれば、佐保里だって強いんだよ!!なんて思っちゃったりして♪
滑り的に何が良くて、良くないかは分からないことがたくさんあるが、
完走した事実と成績が出た事実に滑り的な結果があるように思えた。
ますます、グラススキーが楽しくなった。
今日は最終日。このまま表彰式です。
金曜日は、この国の休日…。どこから来たのか…人の嵐…。

選手同士、緊張が取れたのかみんな笑顔で写真撮りました。
こんなにすばらしい選手と競い合ったことに誇りを持ちたいです。
いろんなことを教えてくれた選手に感謝したいです。

感動の表彰式です。
世界選手権の表彰式に”SAORI NAKANO JAPAN”という言葉を聞く事が出来ました。
ほんとにうれしいです。
一流選手の中に佐保里がいること実感しました。
オーストリアの国家が流れていましたが、ジーンとしました。
初めての世界選手権で初めての表彰式ほんとに感動です。

男子のS-GSの表彰。優勝フラウ!!2位リッキー!!
こんなに大きい選手中で、この優勝はものすごい立派だと思いました。
フラウ選手、多分いけ面的には今回NO.1だと思います。

続いて、コンビネーションの発表です。
女子は、ナディア!!15才!!この年で世界チャンピオンってこの先どうなるんだろう…。
男子は、S-GSを完走したヤンが優勝です!!サリトリが途棄ったのが痛かった…。

国別の表彰がありました。
男子は残念ながらでしたが、我々女子は全種目6位入賞なので
もちろん、国別でも6位入賞しました!!
二人で、自然と涙が流れてきます。笑っているのか、泣いているのか…。
うれしくってうれしくって…♪
がんばった結果が出たことがうれしくて…♪
感動の表彰式でした。


世界選手権大会~GS~ [05' World Championship]

朝起き、ちょっとストレッチしようと外に出ると、スイスチーム、イランチームはランニングしていた。
朝食はもちろんレトルトご飯!!梅のふりかけなんてかけたら最高です♪
朝食中にゼッケンは配られました。佐保里は今日も遅い番号…17番。ゆきよちゃんは10番スタート!!
トレーニングへ向かう準備をし、ゲレンデへ今日のトレーニングは、一人3本。
スタートから半分はフリーで残り半分はGSポールが張ってあるというのだ!!
しかもノンストップ練習…。ん???一番スピードに乗ってきたところでポールに入れるのか???
疑問に思いながら、スタートへ
え~~~あそこからGSに入れと???無理だろう…。とかなり不安だった。
大きく回ることは出来るが、GSぐらいの中回りというか大回りというか
このくらいの弧がなんだか一番スピードを感じてしまう…。
次々スタートするが、トップ選手はしっかりとポールに入れているのだ…。
佐保里の番になり、スタートポールの入り口で減速して…
って減速できるわけがないじゃんね~~。グラススキーだもんね?
案の定、怖い思いしながらの練習…。
あ~~無理無理無理無理!!まったく入れる感じがしない…。
2本でもう怖くて出来ないとやめることに。
スキーを洗い、ホテルへ戻ることに。
不安だけが残り、大会へ望むことに…。
なんで、大回転はそう思ってしまうのだろう…。苦手意識が出てしまっている。
確かに、今年はSLはたくさん練習したが、GSはあまり練習しなかったな…。
そんなことを思いながら、お昼はマグヌードルを食べた。
大会の準備をバスに乗り出発です。
心の中で、勇気を出すんだ!!と言い聞かせていた。
ゲレンデ行くと一度回収したゼッケンがまた配られた。
またもや、この大きいゼッケンにさらにBMWの協賛のシールが張られていたのだ…。
こんな邪魔なものつけやがって…ほんと頭にくる!!
しかも、前に来るようにつけてくれと…どう考えても邪魔でしょ???
スタートへ行く荷物をトラックに積み、ゴールゾーンで待つことに。
待っても待っても、フラッグが用意されない…。
インスペ始めてもいいと言うが、各国選手一同で”フラッグがない!!”と怒りの声!!
やっと、フラッグは付き、インスペ開始!!
ゴール付近は振っていない…。全開でゴールだ!!
ん??このフラッグホチキスでとめてある…あほか!!イラン人!!
こんなの一人通れば全部壊れる!!と思いながらインスペ。

どんなにみても、スピードに対してポールのセット細かいようにみえて…
とにかく自信がない…。
最後までインスペ終了し、一番スピードに乗るところでインターバルが短い…。
その後、スルーで振ってある…。
佐保里的には、あ~~4か5旗門目が勝負です。
勇気勇気勇気と言い聞かせて、スタート準備に。
昨日のこともあり、板をコーチに持ってきてもらう選手もいました。
そうそう、イスラムの国と言うことで女性は人前で着替えてはいけないので
着替え用のテントが用意されていた。
そんなことに慣れていない選手一同は、さっさとTシャツになり、
プロテクター、ワンピースと着ていくのだ。

今回はゼッケンコールをし、スタート!!
ゆきよちゃん10番スタート!!がんばれ~~!!
佐保里がやばいと思ってる4.5旗門で板がぶれていた…お~~こえ~~。
この子はほんと強い子だ!!見事完走!!
ゆきよちゃんに勇気をもらい、スタートを待ちました。


やっぱり案の定、フラッグが滑るたびに壊れていた…。ほらみろ!!
佐保里の番は最後から3番目…。回りはイラン人…。
誰が出るのか、出ないのかわからない…。ワンピ着ていないので…。
スタートするたびに転倒、途棄の連続…。時間だけが過ぎ、不安だけが積もってきた。
あっすーもチームメンバーもサポートしてくれた。

スタート台に上がり、緊張のスタート!!お~~速~~!!
あ゛~~だめだ~~~!!と5旗門目入れず…転ぶことも出来ず…
ポールを無視した、GSを繰り広げゴール!!
ルールがわからないイラン人観客はひゅーひゅー盛り上がる…。
あ゛~~~怖かった…。とやっぱり無理なものは無理。もっと、練習が必要です。
ゴールし、なにかほっとした感じで
次々選手がゴールし掲示板の前で盛り上がっている。ちょっとうらやましかった。
ゆきよちゃん、2本目の準備で板に油を塗っている後ろで…
でた~~!!イラン人女優をナンパ中…。


将軍も板が壊れ、途棄したので、2本目のインスペに向かう選手を横目に板を洗いにいきました。
2本目はビデオ係りになることに、でもこれが佐保里的にプラスになることとなった。
コーチIDをつけゲレンデ内で観戦することに。
選手でもないけど一応すべてのセットをインスペクションしました。
他にも、何人かカメラを持つ選手がいました。
目が合うと”一本目、だめだったの?”みたいなニュアンス。
インスペをする各選手を間近でみた。真剣勝負のヤンとリッキー!!

スタートエリアの様子、グラススキーオタクオーストリアのペーシック選手!!
将軍のことが大好きな、イラン女子唯一上手な選手マルチャン選手!!
PNFをうけるゆきよちゃん!!

一観客となり、レースを楽しめた!!
スタートリストがなく、他の国のコーチに見せてもらった。
そのコーチが”君はスタート準備しなくてもいいのか?2番スタートだよ!!”
…?ほんとだ…。2番スタートだ…。このリザルトどうなっているのかな???
旗門員はいるのか疑問である…。
案の定、ゆきよちゃん2番スタートなのに。アナウンスは…
”SAORI NAKANO JAPAN”だって!!めちゃくちゃだ…。
きっと、ゼッケンコールはしていないんだろう。
やっぱり、ゴールもめちゃくちゃだったらしい…。頼むよ!!
女子の上位の選手が続々スタートして行きます。
とにかく凄かった…。でもゆきよちゃんも負けてなかった。
2本目が速く、みごと6位!!すばらし~~!!2本揃うことがすばらしい~~!!

女子もすごかったが…もっとすごかった男子…
ビデオとりながら、興奮してしまった!!
サルトリとヤンの一騎打ち!!ほんと興奮した♪
ほんと世界はうまい!!ビックリした!!
そして、勝ったのは…サルトリ~~~♪お~~すげ~~!!
もう、佐保里はサルトリのファンになった!!かっこよすぎる!!
日本では、速い選手は決まっていて
それ以上速い選手は去年の全日本でヤン選手しか生で見たことがなかった。
そのときは、タイム差がありすぎて、世界は全然違うレベル人たちで天の人と思っていました。
でも、今回その速い選手をみて思ったことは、
”こんな凄い選手たちと一緒のステージで滑れれることを誇りに思わなければ…”
この選手たちと一緒に舞台に立っていることがなんかうれしくってうれしくって
この選手たちに佐保里の名前を覚えてもらえるのは成績を残さないといけないと
そんなことを思った。
日本男子選手もがんばったが成績は…。男子の世界の壁はまだまだあるようです。
競技が終了し、今日はSLのフラワーセレモニーが行われた。
案の定、セレモニーは直ぐには始まらず待ちました。
イラン人どこらともなく集まってきた。おばさんたちは黒いコートをかぶっていました。
ん??ヤン??イラン人に混ざって全然わからなかった。
ヤン!!SL優勝おめでとう!!子供みたいに喜んでいた。

フラワーセレモニーが始まって、1.2.3位にフラワーが渡された。
よく見たら造花だった。
でも、あそこに行くのは夢のような話しだな~~。

フラワーセレモニーが終り、佐保里が大すきになったサリトリに”Congratulations!”と
言ったら、さっきもらったフラワーを渡された。
あっ…口を開けてしまった。あまりのうれしさに固まった…。
あっ…どうした良いのだろう…。言葉が見つからなかった。
そして、浮かれ気分で撤収しバスに乗った。
JAPANチームは5人で二人掛けには一人いつも余るんだけど
佐保里は一人で座り、隣にサリトリが座ってくれるのを待つんだと
ゆきよちゃんや将軍に冗談で言っていました。
しばらくして、サリトリがきた!!しかも、空席は佐保里の隣しかなかった。
やった~~~♪冗談じゃなく隣に座ってくれた♪
今日のチャンピオンが隣にいることがうれしくって、笑い泣きしてしまった。
すげ~~!!でも、英語が出来なく何も話を出来なかった。残念…。
浮かれ気分でホテルに着き、夕食です。
今日は21時から表彰式が行われた。
ホテルの隣にホールがあり、そこで行われた。
やはり、これもまたなかなか始まらない。隣の喫茶店でお茶しながら待った。
そうだ!!選手と写真撮ろう!!ともちろんサリトリのところへ

リッキーがきていろいろお話した。
リッキーはこれでグラススキーは最後だと…家の都合で仕事をしないといけないらしい
イタリアではグラススキー層が薄くなっていると、
夏のトレーニングは氷河あるのでみんなスノースキーをしているらしい。
でも、リッキーは絶対グラススキーはいいトレーニングなるからやったほうがいいと熱弁していた。
ん~~納得。日本でいうニュージーランドにいってしまう感じかな?
今日撮ったビデオを真剣に見るJAPANチーム!!
1時間ぐらい待って、やっと表彰式がはじまった。
でも相変わらず、選手の席がなく、一般のイラン人で溢れていた。

SLの表彰式が始まった。
もちろん、ゆきよちゃんは6位だったので表彰された。
ちょっとうらやましかった。一流選手の仲間入りな感じ~~~♪

GSのフラワーセレモニーと表彰式。
写真を撮りに前の方に行くとシャムシャキが笑っているのです。
なにかと思ったら、どうやら表彰式のプレゼンのメンバーたちが
女子には全員に挨拶のスキンシップをするが、
男子のときは自分担当の表彰の選手だけでさっさと壇上を後にすると
それがおかしくて大笑いしてました。
佐保里お気に入りのサリトリ選手の優勝!!女子はベテランのイングリット選手!!

やっと終わったのが、もう23時近く…。
ドイツのコーチにキャプテンミーティングをお願いし、明日の板作りをしました。
板の手入れをしようとトンカチを持ちに部屋に行ったら…無い…。
あれ???どこにもない???と全部探したがなかった…。盗まれた???
と半信半疑で板に油を塗り、今日は就寝zzz。


前の10件 | - 05' World Championship ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。